魂の輝きに

海王星逆行終了ー「家族幻想」の崩壊

11月25日に海王星の逆行が終了。
天体が順行のときはそのエネルギーを外に放つ期間、逆行のときは内側に貯めていく時間。

海王星は”幻想”をつかさどる星。
逆行の終了は今まで育ててきた幻想を自らの内側と照らし合わせ、その夢(幻想)が自分にもはや不要なら、飽きたのなら、終わらせる時。

今回の海王星逆行終了は個人的には「家族幻想」の最後の崩壊として現れた。

コラムニストのアルテイシアさんが書いている。

でも本当はショックを受けてるフリをして、面倒なことから逃げたかっただけなんだろう。
(中略)
私たちは仲のいい双子だった。
と、思いたかったのだ。

am-our.com

そうであってほしいという思い。それは自分自身の育てた幻想。

「家族の絆」という幻想の終わり。
長い長い幻想だった。
f:id:nwhite:20181128163245j:plain:w300

他者に対する期待(幻想)ではなくただ自分自身を見ることを決めた。

次はどんな幻想が終わるのだろう。